忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
トミー
性別:
男性
職業:
サービス業
自己紹介:
名古屋市バスが大好きです!!!
リンクフリーですが、その際一言頂けると嬉しいです!
相互リンクも歓迎です。

何かありましたら此方まで。*→@
mycitybusstory*yahoo.co.jp
最新記事
ブログ内検索
バーコード
アクセス
名古屋のバスや地理的な事についての趣味ブログです。 あまり詳しくないので間違いや誤記事等がありましたら教えてくださると嬉しいです。 また、このブログの記事について関係各社へのお問い合わせは絶対にしないようにお願いします。 画像の無断転載も絶対にしないでください。 よろしくお願いします。
<<  2017/06  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228
2017/06/24  09:11:30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/11/19  23:19:40

 
画像はNS-107の幹原1(相生山住宅)です。
幹原1は徳重開通により従来の地下鉄原~大根荘~ほら貝~鳴子みどりヶ丘~鳴子住宅~野並車庫~野並~野並住宅~新瑞橋という長距離ルートがほら貝から地下鉄相生山~相生山住宅・島田一ツ山へと変更されました。
新瑞橋~地下鉄鳴子北(元野並車庫)は新瑞15が新たに新設されています。
なので有名な新瑞橋発の野並車庫行き、大根荘行き、鳴子みどりヶ丘行き、地下鉄原発野並行き、鳴子住宅発新瑞橋行き、野並車庫発地下鉄原行きはもう見られなくなるわけです。
主担当も緑に変わり、もともとの野並は副担当になっています。
なので緑車が幹原1に入る確率が大幅に上がったわけです。
表示は画像のようにLEDは地下鉄原行きも相生山住宅行きも島田一ツ山行きも大根荘経由となっています。
幕は昔紹介しましたとおり、経由地が表示されていません。
開通してから野並NN幕、緑NN幕は確認しました。
次はNH-30、NH-26、NS-12・13を頑張って探したいと思います。

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © (*´∀`*)<My City Bus Story All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]